〜CB1300SF・SBの魅力〜

こんばんは!^_^


昨日の続きといきたいところですが、CB1300SF・CB1300SBの、それぞれの特徴をお教えしておりませんでした…


誰かに教えてくれと言われた訳ではないんですが…


勝手ながらさらっと説明させていただきますね(^ω^)


まずは、

〜CB1300SF〜

(シービー1300スーパーフォア)

国産ホンダの純ネイキッドバイクになります。


バイクといったらこの形ですね!

かっくいい〜


CB1300SFの特徴


・ヘッドライトは丸目1灯

(THE・バイクですね)

(2017年モデルから、ヘッドライトがLED化されていますね)


・カウルという風防効果のあるものは付いていない

(高速ではモロに風を受けることになるので、結構体力を持ってかれますが、風をモロに感じたいドMな方には良い感じの風だと思います)


・言ってしまえば、オーソドックスなネイキッドバイクなので、ヨーロピアンタイプのスポーツ系や、ハーレーなどのドッシリドカドカタイプが好みの方には、あまり受けないかもしれないですね


まぁ、人それぞれ好みがありますのでね(>_<)




さて、次にご紹介するのは、

〜CB1300SB〜

(シービー1300スーパーボルドール)

これは、CB1300SFにハーフカウルが付いたモデルです。


こちらは、ツアラータイプになります

(ツーリングにより適したタイプ)


よくSNS等で、奥様・子供さん・彼女・ご友人等を乗せて、ツーリングしている方をお見受けします。


素敵ですね!



と、こちらのCB1300SBは皆様馴染みのあるバイクだと思います。


日本の白バイがこのモデルだからです。

(因みに白バイは他のモデルもありますよ)


白バイはCB1300P(Pはポリス?)というモデルですが、姿形はほぼ一緒です。


たまに、市販車を白バイ風にカスタムされていらっしゃる方がいますね。


あれっていいのかな?


ダメな気もするけど…


まぁ、それは置いといて…


CB1300SBの特徴です。


・丸目…ではなく四角いヘッドライト

(確か2014年?から純正ヘッドライトがLED化されています)


・ハーフカウル付き

(CB1300SFに比べて、風防効果がありますが、完全にシャットアウト出来る訳ではありません)

(より風防効果があるものは、フルカウルのバイクになります)

風防効果が高い順に並べると、

フルカウル(スポーツタイプやツアラー)

ハーフカウル(CB1300SBだけかな?)

カウル無し(ネイキッドタイプ)

になります。


ここまでが、それぞれ違う特徴になります。


逆にCB1300SF・SBの共通する特徴で私がおすすめしたい特徴があるので、ちょこっとだけ^_^


・リアのテールランプが、LEDの丸目2灯です

(私はこのテールランプ大好きです)

一度公道で出会ったら、後ろについてみて下さい。

めっちゃかっこいいですよ(^ω^)!


・エンジンの形を良く見ていただきたい!

バイクの心臓であるエンジンのあのワイルドな造形に、私は1番最初に惚れました(//∇//)


あと、上げればキリがないので、今日はここまでにしておきたいと思います。


何だか、魅力の前に特徴を紹介するつもりが、一緒に魅力も紹介してしまいやしたね(^ω^)


あっしとした事がつい…


バイク欲が溜まっているので、勘弁してもらえたら嬉しいです。


さらっと?紹介させていただきました^_^


細かいところの魅力を上げていったら、たぶんどこまでも書いていってしまう気がするので、ここで引きますね。


新型にはアシストスリッパークラッチが!


とか、言い出さないので安心して下さい


ではでは、またお会いしましょう(^ω^)/